駐大阪韓国領事館2017年4月の窓口延長日

 駐大阪大韓民国総領事館では、月に1回程度、多忙で昼間に領事館に行く時間の取れない方の為に窓口時間の延長を行っておられます。(※注意:要予約)

 韓国人の相続手続きや帰化申請で韓国戸籍を取得するために領事館に行かれる方には、良い知らせですね。 続きを読む

韓国人の相続でも数次相続か代襲相続かで取寄せる除籍の範囲などが違ってきます

 申請支援センターでは、韓国語翻訳のみならず、韓国人の方の相続手続きに使用する家族関係登録簿(韓国戸籍)証明書や除籍謄本の取寄せも行っています。

 韓国家族関係登録簿証明書や韓国除籍謄本の翻訳 続きを読む

韓国戸籍を遡ると母の生年月日が違っていた

 韓国戸籍の変遷の中で遺漏や誤記というのは日常茶飯事にありますので、翻訳作業に入る前に注意しておかなければなりません。
 今も 続きを読む

韓国戸籍が無い場合には申請支援センターにご相談を!

 韓国戸籍、今では家族関係登録簿に関する証明書は、相続手続きの際、結婚の際、子供が生まれた出生届の際、帰化申請の際など、さまざまな場面で取り寄せなければならない書類です。 続きを読む