在日韓国人の方の相続の韓国戸籍翻訳

在日韓国人の相続手続きは被相続人の国籍による

 在日韓国人の方に関する相続は被相続人つまり亡くなられた方の国籍国の法律を根拠法として手続きを進めます。
 相続人である子供が日本に帰化をしていても、亡くなられた方が韓国籍なら相続において韓国の家族法の適用を受けるのです。

 相続においては、 続きを読む

基本証明書など韓国戸籍証明書の領事館手数料が値下げか?

 平成27年1月1日から韓国大使館や駐大阪韓国総領事館などの手数料が改訂されます。
 前にもお知らせしたとおり韓国大使館や駐大阪韓国総領事館の平成27年度仕事始めは平成27年1月5日(月)なので、日本での実質的な改訂は1月5日です。

 今回の改定は、為替レートの変動(ウォン高円安)によるものですから、 続きを読む

家族関係登録証明書や除籍の韓国語翻訳にピョンヘギョンと書かれていたら三流?

 韓国語の翻訳会社の実力は過去の実績に基づいた情報力にあると言って過言ではありません。
 韓国の電算運営責任官の氏名などもそのひとつです。

 韓国の電算情報中央管理所の責任官変更は比較的少なく 続きを読む

韓国領事館手数料値上げの理由

 度重なる韓国在日公館(駐日大韓民国大使館、大韓民国総領事館)手数料の値上げの理由は、為替レートの変動とされています。

 今回の値上げにおいての”手数料変更案内”にも、手数料値上理由として「日本円の貨幣価値下落に因る為替変動」と書かれています。 続きを読む

韓国人の方の帰化申請に影響!領事館手数料再々々々値上げ

 平成26年より韓国大使館・韓国総領事館等の大韓民国在外公館での手数料が値上げになります。
 在日韓国人の方にとっては、帰化申請やパスポート申請、相続手続きの際などに、大きな影響を与えることでしょう。 続きを読む

戸籍書類の韓国語翻訳では、父親は必ず「父」

韓国語でも父親を表す表現は沢山あります。

「アボジ(아버지)」、「アボニム(아버닙)」、アッパ(아빠)」。
韓国語を日本語に翻訳するならば、 続きを読む

駐日本国大韓民国大使館移転のお知らせ

駐日本国大韓民国大使館(韓国大使館)が平成25年6月26日より新館にて営業を開始されています。

新しい韓国大使館の住所・電話等は下記の通りです。 続きを読む

平成25年7月の在大阪韓国総領事館休日

在日本韓国大使館や在大阪韓国総領事館を初めとする在外公館においては、駐在国の休日に加え、韓国の祝日・休日も休務日(休館日)となります。

平成25年7月の韓国領事館・大使館の休務日は次の通りです。 続きを読む

韓国語翻訳情報をブログ形式で配信します

韓国語翻訳についての様々な情報を発信します

 
韓国語翻訳を提供しております韓国語戸籍翻訳コムでは、帰化申請や韓国人・朝鮮人の相続手続き、国際結婚の際などに必要となる韓国家族関係登録簿記録事項証明書の翻訳についての情報を 続きを読む